<キーワードで知る>浮気・不倫の慰謝料

慰謝料とは?

夫(妻)が浮気・不倫相手と不貞行為をしたことで夫婦関係が破たんした場合や、配偶者が精神的なダメージを受けた場合、それを金銭に換算し、その損害を償うためのものを「慰謝料」と呼びます。精神的苦痛を慰謝するための損害賠償であるともいえます。

また、慰謝料請求は、不貞行為によって生じた精神的な損害を相手に償わせることに加えて、不貞行為をした者に対して、懲罰を与える意味も含んでいます。

浮気・不倫の責任は?

損害賠償の責任は、浮気・不倫をした2人にあるため、慰謝料は、夫(妻)だけでなく浮気相手にも請求をすることが可能です。たとえば、離婚をせず、夫婦関係を継続させる場合、浮気相手だけに慰謝料を請求することも少なくありません。

慰謝料請求の相関図

浮気・不倫の慰謝料のことなら
ご相談無料・全国対応
  • 03-5950-0824 受付時間 朝9時~夜10時・土日祝日も受付中
  • メールでお問合せ
浮気・不倫の慰謝料に関するご相談は何度でも無料!
  • 0120-783-184 朝9時~夜10時・土日祝日も受付中
  • 無料相談のお申込み
  • 費用倒れの不安を解消!「損はさせない保証」あり
  • ご相談・ご依頼は、安心の全国対応。国内最多の60拠点以上。