<キーワードで知る>浮気・不倫の慰謝料

弁護士に相談したら裁判になる?

弁護士に相談したら裁判になる?

「弁護士」に法律問題を相談すると、「裁判」で解決する、というイメージがあるかもしれません。実際に、「弁護士に解決してほしいが、裁判などの大ごとにはしたくない」との声を多く聞きます。しかし、浮気・不倫の慰謝料トラブルでは、すぐに裁判をせずに、まずは弁護士が相手方と交渉して、問題解決を図るのが一般的です。そして、多くのケースで裁判を行わずに解決することができています。

弁護士に慰謝料問題を依頼するメリット

浮気・不倫相手と交渉する以外にも、弁護士に依頼するメリットはあります。

(1)交渉を有利に進めてもらえる
弁護士による法的な知識や適正な慰謝料金額についてのアドバイスに加えて、相手方との交渉を任せることができます。これによって、交渉が有利に進められます。
(2)精神的な負担が軽減される
弁護士に依頼すると、当事者同士が直接話合いをしなくて済むので、早期解決が望めます。また、交渉は、依頼者の方に代わって弁護士が行うため、精神的な負担も軽減されます。
(3)書類の作成から交渉までトータルサポート!
慰謝料問題を解決するまでには、書面の作成や、相手方との交渉など面倒なことばかり。その負担を軽減し、書類の作成から交渉まで一貫して対応できるのは、弁護士だけです。
浮気・不倫の慰謝料のことなら
ご相談無料・全国対応
浮気・不倫の慰謝料に関するご相談は何度でも無料!
  • 費用倒れの不安を解消!「損はさせない保証」あり
  • ご相談・ご依頼は、安心の全国対応。国内最多の60拠点以上。

※2022年4月時点。拠点数は、弁護士法人AdIre法律事務所と弁護士法人アディーレ法律事務所の合計です。