慰謝料請求の解決事例

ケース15 許せない想いに応えます!弁護士が介入し、浮気相手から慰謝料110万円を獲得に成功!

Fさんの解決事例(40歳代・女性)

40歳代女性
職業 正社員
結婚歴 16~20年
子ども あり

Fさんは、ある日、夫が浮気していることを知りました。夫と浮気相手が許せませんでしたが、子どものことを考えると、すぐに離婚はできませんでした。そこで、浮気相手に慰謝料を請求したいと思い、当事務所にご相談くださいました。

Fさんに詳しくお話を伺うと、浮気相手はFさんの知人で、浮気は3年以上に渡って行われていたとのことでした。また、夫が浮気を認めた動画や、夫と浮気相手のメールのやり取りを保管していました。当事務所の弁護士は、浮気相手の悪質な行為によってFさん夫婦の関係が破綻の危機であると主張することで、慰謝料が獲得できる見込みがあることをお伝えしました。

ご依頼いただいた当事務所の弁護士は、早速、浮気相手との話し合いを行いました。まず、Fさんが保有していた浮気の証拠を示し、知人の夫と知りながら、3年以上も浮気をしていたことは非常に悪質であると主張しました。さらに、浮気が原因で夫婦の婚姻関係が破綻の危機であり、Fさんが大きな精神的ダメージを受けたことから、浮気相手の責任の大きさを追求しました。その結果、慰謝料110万円が支払われることで合意に至りました。

今回のように、子どもへの影響などですぐに離婚ができない場合、配偶者ではなく、まず先に浮気相手に慰謝料を請求することができます。弁護士にご依頼いただければ、依頼者の方が受けた精神的苦痛や浮気相手の責任を具体的に主張し、慰謝料の獲得に尽力いたします。浮気・不倫による慰謝料請求に関するご相談は何度でも無料です。まずは当事務所にご相談ください。

獲得した慰謝料
110万円

慰謝料請求解決事例の一覧に戻る

浮気・不倫の慰謝料のことなら
ご相談無料・全国対応
  • 03-5950-0824 受付時間 朝9時~夜10時・土日祝日も受付中
  • メールでお問合せ
浮気・不倫の慰謝料に関するご相談は何度でも無料!
  • 0120-783-184 朝9時~夜10時・土日祝日も受付中
  • 無料相談のお申込み
  • 費用倒れの不安を解消!「損はさせない保証」あり
  • ご相談・ご依頼は、安心の全国対応。国内最多の60拠点以上。