貞操権侵害のよくあるご質問

貞操権侵害のよくあるご質問

貞操権侵害のよくあるご質問

貞操権侵害の慰謝料請求について、ご相談時などによく寄せられるご質問をまとめました。ご不明な点は、遠慮なくお問合せください。

彼氏が既婚者であることは最初から知っていましたが、「妻とは別れる」と言われ付き合い始めました。この場合、慰謝料請求できますか?

残念ですが、最初から既婚者だと知りながら交際していた場合、貞操権侵害による慰謝料請求は難しいです。

彼氏が既婚者だったとわかり、慰謝料請求したいと伝えたら逃げられました。連絡先もわかりません。どうすればいいですか?

彼氏が逃げたとしても、弁護士の権限で彼氏の住所や連絡先を調査することができます。まずはご相談ください。

彼氏に貞操権侵害による慰謝料請求をしたら、逆に彼氏の奥さんから訴えられますか?

あなたが慰謝料請求するかどうかにかかわらず、彼氏の奥さんから浮気・不倫の慰謝料を請求されるおそれがあります。彼氏に慰謝料請求する際に、だまされて交際したという合意書を取り交わしておくのがよいでしょう。

彼氏とはマッチングアプリで知り合いました。彼氏の自己紹介欄には「未婚」と書かれていたのですが、マッチングアプリの運営会社を訴えることはできますか?

マッチングアプリの入会条件や利用条件によりますが、未婚と偽った彼氏の責任となり、運営会社への責任追及は難しいケースが多いです。

彼氏と結婚したいです。慰謝料請求しない代わりに、奥さんと離婚させることはできますか?

残念ですが、彼氏と奥さんを離婚させることはできません。彼氏には、貞操権侵害についての慰謝料を請求することで、あなたの大切な時間を奪ったことを伝え、誠意を尽くしてもらいましょう。

彼氏が結婚しているかもしれません。調べてもらえますか?

結婚調査はしておりません。ただし、貞操権侵害に基づく慰謝料請求をする過程で、相手方の戸籍などを調査することはあります。

貞操権侵害の慰謝料請求のことなら
ご相談無料・全国対応
貞操権侵害の慰謝料請求に 関するご相談は何度でも無料!
  • 費用倒れの不安を解消!「損はさせない保証」あり
  • ご相談・ご依頼は、安心の全国対応。国内最多の60拠点以上。

※2022年5月時点。拠点数は、弁護士法人AdIre法律事務所と弁護士法人アディーレ法律事務所の合計です。