慰謝料減額のよくある質問

浮気相手の配偶者が弁護士を立てて,慰謝料を請求してきたのですが,どうすればよいですか?

相手が弁護士を付けて,慰謝料を請求してきた際には,あなたもすぐに弁護士に相談することをおすすめします。理由には,下記の2つがあります。

  • 相手は弁護士に着手金を支払っているため,あなたが慰謝料を支払う必要がないと言っても,あきらめてはくれません。訴訟を起こされる可能性もあります。
  • 弁護士は法律および交渉のプロです。たとえば,あなたの不用意な発言で不利になることもあります。そのため,あなたが相手の弁護士に直接接触したあとに弁護士を立てた場合,最初から弁護士に依頼をするよりも不利な条件で争うことになるケースも少なくありません。

「何月何日までに連絡がなければ,訴訟を提起する」などと指定された期限に焦ってしまって,相手の弁護士へ直接コンタクトを取る前に,まずはあなたも弁護士に相談してください。あなたが弁護士に依頼した後は,相手の弁護士は直接あなたと連絡を取ることができなくなります。

浮気・不倫の慰謝料のことなら
ご相談無料・全国対応
  • 03-5950-0824 受付時間 朝10時~夜10時(土日祝も受付中)
  • 無料相談のお申込み
浮気・不倫の慰謝料に関するご相談は何度でも無料!
  • 0120-783-184 朝10時~夜10時まで土日祝も受付中!
  • 無料相談のお申込み
  • 費用倒れの不安を解消!「損はさせない保証」あり
  • ご相談・ご依頼は,全国対応
  • 法律相談40万人!豊富な実績であなたをサポート