慰謝料請求の解決事例

ケース103 不倫相手を懲らしめたい!弁護士が強気で交渉して,慰謝料400万円を獲得!

Mさんの解決事例(40歳代・男性)

40歳代男性
職業 正社員
結婚歴 21~25年
子ども あり

Mさんは,ある日突然,一方的に妻から離婚を切り出されました。問いただしたところ,職場の同僚男性との不倫が理由だと認めました。不倫相手が許せず,慰謝料を請求したいと思ったMさんは,当事務所へご相談くださいました。

不倫相手は,仕事の都合上,居住地が複数あり,連絡が困難でした。Mさんは,このような相手でも慰謝料を請求できるのか,不安に思われていました。また,相手を懲らしめたい気持ちから,高額な慰謝料をご希望でした。弁護士は,依頼いただければ,さまざまな手段で相手と連絡が取れる可能性があることや,法的な立場から見た慰謝料の相場を案内して,正式にご依頼いただきました。

弁護士は,なかなか連絡の取れない不倫相手に粘り強く電話をかけ,「不貞関係によりMさんの夫婦関係を壊し,精神的な苦痛を与えた」と,慰謝料を請求しました。相手は,不貞関係は認めたものの,慰謝料の金額については争う姿勢でした。弁護士は,強気の姿勢で交渉を繰り返して,不倫相手が慰謝料400万円をMさんに支払うことで合意に至りました。

今回のように,家庭を壊した相手を懲らしめたいと思う方も多くいらっしゃいます。弁護士は,あなたが受けた精神的損害を慰謝料請求という形で相手に償わせるサポートが可能です。まずは,当事務所までご相談ください。

獲得した慰謝料
400万円

慰謝料請求解決事例の一覧に戻る

浮気・不倫の慰謝料のことなら
ご相談無料・全国対応
  • 03-5950-0824 受付時間 朝10時~夜10時(土日祝も受付中)
  • 無料相談のお申込み
浮気・不倫の慰謝料に関するご相談は何度でも無料!
  • 0120-783-184 朝10時~夜10時まで土日祝も受付中!
  • 無料相談のお申込み
  • 費用倒れの不安を解消!「損はさせない保証」あり
  • ご相談・ご依頼は,全国対応
  • 法律相談40万人!豊富な実績であなたをサポート