慰謝料請求の解決事例

ケース14 離婚後,元妻の浮気相手2人に慰謝料請求!弁護士の交渉により,合計260万円を獲得!

Aさんの解決事例(40歳代・男性)

40歳代男性
職業 正社員
結婚歴 6~10年
子ども なし

Aさんは,妻が浮気をしていると疑っていましたが,証拠はなく,浮気相手もわかりませんでした。このことがきっかけで,Aさんは,妻に対する愛情がなくなり,離婚することにしました。離婚後,しばらくたったある日,Aさんは妻の日記とメールを発見し,浮気の事実と浮気相手を知りました。そこで,離婚の原因を作った浮気相手に対して慰謝料を請求したいと思い,当事務所にご相談くださいました。

Aさんから詳しくお話を伺うと,妻にはGさん,Wさんという2人も浮気相手がいました。当事務所の弁護士は,2人の浮気相手によってAさん夫婦が離婚するに至ったと主張することで,それぞれから慰謝料を獲得できる可能性があるとお伝えしました。

ご依頼いただいた当事務所は,早速,浮気相手との話し合いを始めました。Gさんに対しては,妻とのメールのやり取りなど浮気の証拠があることを主張すると,Gさんは素直に浮気を認め,慰謝料の支払に応じる回答がありました。その結果,Aさんに230万円の慰謝料が支払われることで合意に至りました。

Wさんとの話し合いでは,Wさんが,不貞行為をしていないと主張し,慰謝料の支払を拒否してきました。しかし,弁護士が,2人が交際していたことは事実であり,Wさんの浮気が離婚の原因になっていると鋭く反論した結果,慰謝料30万円がAさんに支払われることで合意に至りました。最終的に,Aさんは2人の浮気相手から合計260万円の慰謝料を獲得することができました。

今回のように,複数の浮気相手に慰謝料を請求する場合,より多くの労力が必要となります。ご自身で浮気相手と交渉することは精神的にも経済的にもとても大きな負担となりますので,弁護士に依頼することをおすすめします。浮気・不倫による慰謝料請求に関するご相談は何度でも無料です。まずは当事務所にご相談ください。

獲得した慰謝料
260万円

慰謝料請求解決事例の一覧に戻る

浮気・不倫の慰謝料のことなら
ご相談無料・全国対応
  • 03-5950-0824 受付時間 朝10時~夜10時(土日祝も受付中)
  • 無料相談のお申込み
浮気・不倫の慰謝料に関するご相談は何度でも無料!
  • 0120-783-184 朝10時~夜10時まで土日祝も受付中!
  • 無料相談のお申込み
  • 費用倒れの不安を解消!「損はさせない保証」あり
  • ご相談・ご依頼は,全国対応
  • 法律相談45万人!豊富な実績であなたをサポート